【雀魂攻略】長期イベント「試練の道1st Season」についてまとめました

初開催となる長期イベント『試練の道1st Season』の概要と進め方、報酬についてまとめました。

 

 イベント概要

ざっくりとしたイベント内容は以下のとおりです。

  1. 90日間の長期イベントとなります(今回は1stシーズン)
  2. イベントページ内から対局を行い、指定された対局回数以内で課題をクリアすると階級UP&報酬ゲットとなります
  3. 一定階級に達すると称号などの階級報酬がゲットできます(LV60で全報酬回収)
  4. 期間終了時のランキング上位100位に入ると期間限定アイコンフレームのランキング報酬がゲットできます
  5. 1週間に1度、5回対局で報酬がゲットできます(月曜朝6時リセット)

詳細は以下にまとめます。

 

開催スケジュール

2020年7月27日(月)メンテナンス後~2020年10月25日(日)5:59

※90日間

 

試練の道モード(1st)での対局の仕様

4人戦/東風戦のみ
東風戦なので比較的短時間で1戦が終わります。
採用ルール
段位戦と同様となります。
段位制限なし
どの段位のプレイヤーでも挑戦できます。
(マッチングもおそらく段位関係なくランダム?)
入場料:1500コイン
入場するために必要な最低所持コイン数は1500コインとなります。
交換レート:1000点=0コイン
対局結果に応じたコインの増減はありません。
場代:1500コイン
対局1戦につき1500コイン消費します。
段位点変動なし
段位ポイントは変動しませんので、段位変動を気にせず気軽に対局ができます。
宝箱解錠ポイントあり

順位に応じて「一姫の宝箱」の宝箱解錠ポイントが手に入り、1000ポイント貯まると宝玉や贈り物のアイテムを入手できます。

1位2位3位4位
+260pt+130pt+95pt+60pt
絆ポイントあり

1戦あたり40ptを得ることができます。

※課金により契約レベルが上がっている方は、課金額に応じて得られる絆ポイントが増加します。契約レベルの詳細はこちらの記事よりご確認ください。

 

 試練の道モードの進め方

イベントページは『雀魂』ゲーム内メインページの「大会戦」内の「試練の道」から入ることができます。

①階級レベルをあげよう

「試練の道」の主目的は与えられた課題をクリアして階級レベルを上げることです。

その階級に応じた課題が与えられますので、「残り対局数」の残数がなくなる前に、課題をクリアしましょう。

課題をクリアすることで階級レベルがあがっていきます。

課題の内容の例

・●局対戦(局となっていますが東風戦1試合をこなす必要あり)
・和了回数●回以上を達成
・ドラの和了回数●回以上達成(赤ドラ・裏ドラでもOK)
・最終順位3位以上を●回達成
・最終得点▲▲点を●回以上達成
・放銃しないで対局終了を●回達成(中盤以降登場)
・満貫(跳満・倍満)以上を●回達成(中盤以降登場)

階級レベルがあがるごとに●や▲の数字がシビアなものが出現する傾向にあるようです。

例えば序盤は「3局対戦」「4局対戦」までだったものが階級LV10以降は「5局対戦」が出現するなど。

 

課題は毎日5回まで再発行可能です
課題は挑戦中または失敗時に再発行をすることができます。
ただし、再発行した場合はその前の課題の進捗はすべてリセットされます。
課題の再発行は毎日初回は無料ですが、2回目以降はコインを消費します
初回2回目3回目4回目5回目
無料2000コイン5000コイン10000コイン20000コイン

回数が増えるにつれ消費コイン数も多くなりますので、再発行のし過ぎには注意しましょう。

再発行回数は毎朝6時にリセットされます。

 

対局中にあがった役と順位に応じて試練PTを入手できます
試練の道モードでの対局順位に応じて以下の試練PTが入手できます。
1位2位3位4位
+16pt+10pt+6pt+3pt

試練の道モードでの対局中に上がった役に応じて以下の試練PTが入手できます。

満貫未満満貫跳満倍満三倍満役満以上
+1pt+2pt+3pt+4pt+6pt+8pt
試練PTを一定数集めると「印鑑」を使用できるようになります
試練PTで使用可能となった印鑑は、使うことで未完成の課題を1個完成できます。
ただし完成された課題や失敗した課題には使用できません。

 

階級レベルについて

階級レベルは「緑」「青」「紫」「赤」とレベルを上げるごとにアイコンイラストが変化し、LV60以上で最上級の「赤」となります。

階級レベルの上限は不明ですが、後述のとおりランキングがある以上、カンストはないものと思われます。

 

②各種報酬を獲得しよう

課題をクリアするごとに報酬を獲得できます

課題をクリアすると、課題の上部に記載された報酬を入手できます。

LV9までは5888コイン、LV10~27までは6888コイン、LV28~LV42は7888コイン、LV43~???は8888コインで固定のようです。(それ以上があるかは未確認)

 

一定の階級レベルに到達することで報酬を獲得できます
階級レベル5の倍数につき、以下の報酬を獲得できます。
LV60で階級レベル報酬は全回収となります。
階級レベル5に到達勇気の宝玉×1
階級レベル10に到達コイン×20000
階級レベル15に到達意志の宝玉×1
階級レベル20に到達称号【試練の道S1記念】
階級レベル25に到達貴族の福袋×1
階級レベル30に到達コイン×50000
階級レベル35に到達貴族の福袋×1
階級レベル40に到達賢者の福袋×1
階級レベル45に到達貴族の福袋×1
階級レベル50に到達コイン×100000
階級レベル55に到達賢者の福袋×1
階級レベル60に到達日光の宝箱×1
 .

期間終了時のランキング上位100位に入るとランキング報酬を獲得できます

階級レベルに応じた「試練ランキング」があり、上位に入ることで期間限定アイコンフレームの報酬が入手できます。

(同レベルの場合のランク付けは現時点では不明ですが、先着順の可能性が高そうです)

「友人ランキング」にチェックを入れることでフレンドのランキングも確認することができます。

1位アイコンフレーム「試練の覇者」
2位~10位アイコンフレーム「試練の賢者」
11位~100位アイコンフレーム「試練の強者」

※左から順に覇者・賢者・強者と思われます。
※アイコンフレームの使用期限は2021年2月22日までとなります。

 .

毎週1回のみ5戦対局すると報酬を獲得できます
試練の道モードで5戦対局すると、週1回だけ報酬を獲得できます。
「今週の対局数」は月曜日の朝6時にリセットされ、新たな報酬を獲得できるようになります。(報酬内容は貴族の福袋1個です)

 

試練の道モードのよいところ

・成績を気にせず気楽に打てる

・場代1500コインがかかるものの、課題報酬でほぼトントンとなるため、コインをほぼ消費せずに対局できる

⇒宝箱解錠ポイント、絆ポイントがあるので、コインをほぼ消費せずにこれらを貯めることができる

・報酬がけっこうもらえる

試練の道モードのイマイチなところ

・実力差のあるプレイヤーとマッチングしてしまう

⇒(初心者目線で)あがれない、(上級者目線で)打牌が遅い

・課題が簡単で勝ち負けによる損得が大きくないため、本気で打つよりも局消化を優先しがちになる

⇒ただ、試練PT獲得して印鑑を使って課題を消化していくほうが効率的だと思うので、ある程度は1位や和了を目指して打つほうがよいと思います

⇒といいつつもサクサク進めたいタイプのイベントなので長考はできるだけ控えましょう

 

試練の道モードのコツ

基本的には対局をこなして課題をクリアしていくしかないのですが、クリアしにくい課題があるので、それが出たタイミングで「再発行」をするか「印鑑」を使用するのがいいでしょう。

序盤は「●局対戦する」の課題が一番時間がかかるので、この課題に「再発行」「印鑑」を活用するといいでしょう。

中盤以降は「放銃しないで対局終了を●回」や「満貫以上を●回」といった達成が難しい課題が出てきますので、こうしたところで使用するのがオススメです。

印鑑は使用するまで次の試練PTを貯めることができないので、序盤は温存は考えずに使ってしまう方が良いですが、中盤以降に高難易度課題が出てき始めたら温存してここぞというところで使うのが良いと思います。

局進行のためにツモ切りに設定して放置する行為はペナルティ対象となるのでやめましょう

 

 

 まとめ

今回初実装となりました「試練の道」モードを手探りながら分かる範囲でまとめてみました。

段位戦以外に気楽にプレイできる新しい楽しみ方ができたのは嬉しいですね!

不足部分は随時更新していきたいと思いますので、たまにこのページをチェックしてみてください!