「Kindle Unlimited」で40種類以上の麻雀戦術本が無料で読める!しかもAmazonだから安心!登録方法や対象書籍をまとめました

多井隆晴プロの「必勝!麻雀実戦対局問題集」が6月1日に発売となり、即日完売しました。(現在は入荷しています)

※2020年6月2日時点のスクショ

渋谷ABEMAS所属プロのMリーグ実戦譜から、多井プロが「これだ」と思うケースが出題・解説されており、実際に渋谷ABEMASのプロ達が選択した打牌とは異なる解が示されているケースもあるため、中級者はもちろん上級者にもオススメできる問題集となっているように思います。

この書籍をAmazonで見てみると、上の画像を見ていただくとわかるようにKindle版(電子書籍)が「\0」となっています。

これはAmazonでKindle本を無料で読むことができるシステムがあるためで、この書籍以外にも多くの麻雀本が対応しています。

無料というと一般的には何となくうさんくさく感じますが、これはAmazonのサービスですので安心して利用することができます。

麻雀が強くなるためには麻雀戦術本でセオリーを勉強し、対局や何切る本で実践するというのが効果的といわれていますので、雀魂で勝てるようになりたいという向上心のあるプレイヤーにはぜひこのシステムを知ってもらいたいと思い、本記事ではその詳細を紹介します。

 

Kindle Unlimitedとは?

Amazonの電子書籍が「Kindle(キンドル)」というのは有名なのでご存知かと思います。

AmazonのKindleストア(上記バナー)で書籍の「Kindle版」を購入後、スマホやPCにKindleアプリをインストールしてAmazonアカウントでログインすると、すぐに読めるようになるというものです。(Kindle専用端末がなくてもスマホやPCで読めます)

このKindleに、月額固定料金で対象書籍が読み放題のサービスが登場しました。

それが「Kindle Unlimited」というサービスです。

このKindle Unlimitedには無料体験期間が設けられており、最初の30日間を無料で利用できます

しかもこのサービス、麻雀本がめちゃめちゃ充実しています。ざっと数えただけで40冊以上。

よくオススメされている「ウザク何切る本」はもちろん、脱初心者向けおススメの「麻雀の基本形80」や、今年出たばかりのこばごー監修「アガリ率5%アップ何切る」、上で紹介した多井プロの最新本、麻雀漫画「リスキーエッジ」などの有名著書も対象となっているというのがすごいです。

ただ注意事項としては、無料期間終了後に自動で有料期間(月額980円)へ移行してしまうため、無料で楽しみたい方は忘れずに解約手続きをする必要があります

言い換えれば、解約手続きさえ忘れなければいろいろな麻雀本を無料で30日間試し読みできる優良サービスということになります。

 

Kindle Unlimitedの登録方法

登録方法はとても簡単です。

まずはAmazonアカウントにログインした上で登録画面へ行きます。


↑登録画面はこのバナーをクリック!

あとは「30日間の無料体験を始める」のボタンをクリックすれば登録完了です。

(支払い方法を事前登録していない場合は支払い方法の選択画面が出るので入力すればOK)

 

Kindle Unlimitedの利用方法

利用方法もとても簡単です。

Amazonから「Kindle Unlimited」対応の書籍の「Kindle版(電子書籍)」を開き、購入ボタンの代わりに表示される「読み放題で読む」ボタンをクリックします。

その後、Kindleアプリ(PC・スマホ両方で利用可)を立ち上げて、書籍データをダウンロードすればすぐに読むことができます。

なお、Kindle Unlimitedは最大10冊までしか同時に「読み放題で読む」登録ができませんが、

アカウントサービス>コンテンツと端末の管理>設定>Kindle Unlimitedの設定

から進める管理画面で不要な本の「利用を終了」処理をすることで、新たな本を登録することができるようになります。

「チェックアウトした本の合計数」が現在利用中の本の合計数となっています。

 

Kindle Unlimitedの解約方法

解約方法もとても簡単です。

アカウントサービス>コンテンツと端末の管理>設定>Kindle Unlimitedの設定

と進むと管理画面に辿り着きますので、「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」ボタンをクリックし、次の画面の「続行してキャンセル」をクリックすると簡単に解約することができます。

 

Kindle Unlimited対象の麻雀本紹介

Kindle Unlimited対象の麻雀本を紹介します。(2020年6月2日時点の情報です)

こういうサービスでありがちな「イマイチな本で嵩増し」ということもなく、有名どころでとても役に立つ本が取り揃えられています。

以下にジャンルごとに紹介しますので参考にしてみてください。

初心者向け初心~雀士
Kindle Unlimited対象の麻雀入門書はこちらのみのようです。
脱初心者向け雀士~雀傑

基本ルールを覚えたら麻雀のセオリーを勉強しましょう。
「麻雀の基本形80」がよくまとまっておりオススメです。
中級者以上向け雀豪~
主な書籍を列挙しました。これ以外にもありますので色々探してみてください。
実践練習向け雀傑~
ある程度基本セオリーを学んだら「何切る」本で実践しましょう。
三麻本
三麻本もあります。
麻雀マンガ
リスキーエッジ(全巻)や天牌(20巻まで)などを読むことができます。
その他麻雀本
おまけ。

 

 まとめ

麻雀が強くなるには、実戦を多くこなすだけではなく、戦術本でセオリーを学ぶことが重要と言われています。

Kindle Unlimitedでは30日間無料で様々な戦術本を読むことができますので、ぜひお試しください。

その際は期間中の解約をお忘れないようご注意くださいね。