「雀魂四象戦2021-夏の陣-」が開催決定!今シーズンは4人戦ランキング200位以内が参加可能に!

公式大会「雀魂四象戦」の新シーズンがいよいよ始まります。

2021-2022シーズンの最初の大会「雀魂四象戦2021 -夏の陣-」の開催が決定しました!

 

「雀魂四象戦」とは?

雀魂の四人戦ランキング上位者のみが参加可能な雀魂公式大会です。

夏の朱雀・秋の白虎・冬の玄武・春の青龍になぞらえて夏~春にかけて年4回の大会が開かれ、その後、各大会の優勝者により行われるグランドファイナル『雀士麒麟戦』が開催されます。

参加者以外の方は、予選の様子は主にVtuberの方々の配信を通して、本戦以降の様子は公式のYouTubeチャンネル配信で楽しむことができます。

 

「2021雀魂四象戦-夏の陣-」の概要

今回から予選の参加資格者が100名増え、4人戦ランキング上位200名が予選参加可能となっております。

参加資格:2021年6月1日(火)0:00時点の4人ランキング上位200名
予選日時:2021年6月16日(水)17:00~6月19日(土)23:00
本戦日時:2021年6月26日(土)12:00~(7~8時間想定)
決勝日時:2021年6月27日(日)14:00~(4~5時間想定)

賞品

※5位・6位は2名ずつ

大会ルール

大会ルールの主な変更点としては、準決勝までと決勝戦が別日になり本選が2日間で開催されるようになり、決勝戦が3半荘勝負(合計スコア順)になりました。

 

詳しくは下記の「雀魂四象戦2021-夏の陣-」公式サイトをご確認ください。

雀魂四人麻雀上位プレイヤーのみ参加できる公式大会…

 

参加資格のある方は、2021年6月14日(月)00:00までに「公式大会申込ページ」にて申込みが必要ですのでお忘れなく!

 

本戦の公式配信

今回から準決勝までと決勝が別日開催となったことから、6月27日(日)の決勝の様子のみが公式YouTubeチャンネルで生配信される予定です。

決勝戦は14時開始なので配信開始はその少し前からでしょうか。

毎度激熱の対局が見られますのでぜひ視聴しましょう!

実況はいつもありがとうございますコバミサさん。

解説は前回急遽不参加となってしまいましたが、今回満を持して登場の渋川難波プロ(予定)

ゲストはVtuberの鳳玲天々さんと咲乃もこさん。

審判はMリーグでも審判を務める梶本琢程さんとなります。

 

予選参加ボーダー

今回から200位まで参加可能となったことに伴い、ランキング表示(100位まで)でボーダーが確認できなくなってしまいました。

事後にはなりますが200位までのプレイヤーが公式で発表されましたら更新予定です。

6/1追記

200位ボーダーは「雀聖★3の4285pt」となりました。

詳しくは下記公式ツイートをご覧ください。

 

まとめ

今回から予選参加可能枠がランキング上位200名に増枠され、より多くの方にチャンスが生まれることになりました。

一方、決勝戦は3半荘勝負に変更され、優勝者の決定はより一発勝負ではなくより実力が試されるルールとなりました。

新シーズンの四象戦からも目が離せませんね。

筆者は実力的に参加はできませんが見る側として楽しみたいと思います!

KindleUnlimitedで麻雀本が読み放題

登録方法・解約方法・対象麻雀書籍まとめ

読み放題対象 おすすめ麻雀本 24選
対象目安対象書籍
未経験者
初心者
中級者
上級者
三人麻雀