ランキング上位100名が優勝を争う「2021雀魂四象戦-春の陣-」が3月に開催決定!!

昨年夏から秋・冬と、季節ごとに開催されている公式大会「雀魂四象戦」。

その4回目となる「春の陣」の開催が決定しました!

 

「雀魂四象戦」とは?

雀魂の四人戦ランキング上位100名のみが参加可能な雀魂公式大会です。(春の陣は2021年3月1日0時0分時点の順位)

春の青龍・夏の朱雀・秋の白虎・冬の玄武になぞらえて年4回の大会が開かれ、その後、各大会の優勝者により行われるグランドファイナル『雀士麒麟戦』が開催される予定となっております。

現状では、夏の陣優勝者「ずらまる」さんと秋の陣優勝者「鴨神にゅう」さん、冬の陣の優勝者「てんてん。。」さんが雀士麒麟戦への出場権を得ていますので、今回の冬の陣で、雀士麒麟戦のラスト一枠の出場者が決定することとなります。

参加者以外の方は、予選の様子は主にVtuberの方々の配信を通して、決勝の様子は公式You Tubeチャンネル配信で楽しむことができます。

 

「2021雀魂四象戦-冬の陣-」の概要

4人戦ランキング上位100名が参加可能な大会となっております。

参加資格:2021年3月1日0時0分時点の4人ランキング上位100名
予選日時:2021年3月16日(水)17:00 ~ 3月20日(土)23:00
本戦日時:2021年3月21日(日) 16:00~21:00(予定)

その他のルールや報酬などは公式サイトからご確認ください!

雀魂四人麻雀上位プレイヤーのみ参加出来公式大会…

参加資格をゲットした方は、ゲーム内メールより送られる応募フォームから2021年3月12日00:00までに応募する必要がありますのでお忘れなく!

 

本戦の公式配信

3月21日(日)に開催される本選の様子は、雀魂公式You Tubeチャンネルにて生配信で観戦することができます。

これまで同様ですと、夕方18時頃、準決勝の途中からの配信となります。

実況はいつもお世話になっておりますコバミサ。

解説は今回は多井隆晴プロではなく、土田浩翔プロ。土田プロの雀魂参戦はてんくすぶりですかね。

Mリーグでおなじみのお二方の実況解説となりました。

ゲストは前回同様、Vtuberの咲乃もこさん。

更に、今回は審判を梶本琢程さんが務めることとなりました。

また、今回から八百長等の不正行為の禁止が明記されました。

審判の配置や八百長禁止の明記については、冬の陣本戦での一件からの対応かと思われます。

経緯ははんざわ氏(雀魂ネーム:ずらまる氏)のnoteをご参照ください。

※意図した八百長ではないと思いますが、勝利に向かわない打牌により他プレイヤーに優位に働いてしまった場合などが不正行為になり得るようです。

 

2/22(火)16時時点の100位ボーダー

「雀聖★3」の4836ptとなっています。

毎回ボーダーは上がっていましたが、今回は既に雀聖★3の原点4500ptオーバーとなっております。かなりハードル高いですね。

締め切り間際になるとボーダーが上がっていく傾向がありますので参加希望の方は油断せずにポイントを積むようにしましょう。

 

まとめ

雀士麒麟戦への最後の一枠をかけた「雀魂四象戦-春の陣-」の開催、今からどのような対局が繰り広げられるのか楽しみですね。

予選は3月16日から20日まで、本戦は3月21日開催となっております。

Vtuberの方々の配信にも期待しましょう!

なおASAPINこと朝倉プロは不参加の模様です。

KindleUnlimitedで麻雀本が読み放題

登録方法・解約方法・対象麻雀書籍まとめ

読み放題対象 おすすめ麻雀本 24選
対象目安対象書籍
未経験者
初心者
中級者
上級者
三人麻雀