【雀魂攻略】イベント『起動:春休み作戦』の進め方や報酬まとめ

期間限定イベント『起動:春休み作戦』の概要と進め方、報酬についてまとめました。

 

開催スケジュール

イベント期間

2020年3月5日(木)メンテナンス終了後~3月13日(金)5時59分まで

報酬交換期間

2020年3月5日(木)メンテナンス終了後~3月14日(土)5時59分まで

 

概要

・特定の役を完成させてイベントアイテムを入手
・イベントアイテムを報酬と交換

※メイン画面の「イベント」からクエスト詳細の確認、報酬の受け取りが可能です。
※各種イベントアイテムは1日最大10個入手でき、3種合わせて計30個入手可能となります。
※1日のイベントアイテム獲得最大数は3月13日(金)まで、毎日6:00に更新されます。

 

イベントの進め方

イベントページは『雀魂』ゲーム内メインページの上部にある「イベント」から確認できます。

①指定された役を和了ってイベントアイテムを入手しよう

CPU戦以外の対局で特定の役を完成させると、3種のイベントアイテムのいずれかを入手することができます。

イベントアイテムは1日各10個まで入手でき(毎朝6時にリセット)、計8日間の開催ですので最大で各80個入手可能となっています。

入手上限があるため、最終日にガッツリやるといったことができませんのでご注意ください。

イベントアイテムが得られる役一覧

定規
1個立直、門前清自摸和、平和、一盃口
2個七対子
3個ダブル立直、二盃口
4個天和、地和、四暗刻(単騎待ち含む)、国士無双(13面待ち含む)、九蓮宝燈(純正含む)
シャーペン
1個断么九、ドラ、裏ドラ、赤ドラ、抜きドラ、一発
※ドラ2やドラ3でも1カウントしかされない
※ドラ1+赤ドラ1など複合する場合は2カウントされる
2個三色同順、一気通貫、対々和、三暗刻、三槓子、三色同刻、槍槓
3個清一色、純全帯么九、嶺上開花、海底撈月、河底撈魚
4個緑一色、清老頭、四槓子
ノート
1個役牌(自風・場風・白・發・中)
※役牌はすべて別カウントされる
2個混老頭、混全帯么九、小三元
3個混一色
4個字一色、大三元、大四喜、小四喜

イベントアイテム回収のコツ

私の感覚にはなりますが、赤太字の役は比較的狙いやすいと思います。

段位戦をしながらイベントアイテムを狙う場合は、基本的にはイベントだからといって特定の手役は狙わず(勝ちにくくなるので)、立直+平和、クイタン+ドラ、役牌+ホンイツ等の意識せずとも普段からあがりやすい形を目指すのが良いと思います。

サクッと回収してしまいたいという方は、三人麻雀は対戦相手がひとり少ない分あがりやすく、また染め手を作りやすいので、混一色・清一色を積極的にあがればシャーペンとノートは確保しやすいでしょう。段位戦では染め手でゴリ押すのは心配という方は、交流の間でもOKです。(交流の間にいつもより人がいます)

交流の間は「大会戦」から入れる

《追記》

交流の間・三人東でプレイすると、10分程度の対局で各アイテムを平均2〜3個はゲットできました。効率よく集めたい方は交流の間・三人東がオススメです!成績に影響しないため振り込んでも怖くないので、自分の手だけ見て進めることができますよ。

関連記事

雀魂では定期的にイベントが開催されますが、「時間がなくて報酬がもらえない!」と焦ってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?特に「特定の手役を達成する」ことが報酬の条件となっているイベントでは、通常通り段位戦で達成を目指すと時間[…]

 

また、もし友人対戦ができる知人が3名以上いるのであれば、友人対戦で裏で相談しながらクリアしてしまうのも手です。その際、メンバーにCPUを含むとイベントアイテムは得られませんのでご注意ください。

 

②イベントアイテムを報酬と交換しよう

イベントアイテムを入手したら、報酬と交換しましょう。イベントページの「確認:作戦進捗」から交換することができます。

ざっくりと「定規は宝玉(契約に必要)」「シャーペンはコイン」「ノートは福袋(贈り物がランダムで出る)」との交換となります。

各報酬には交換上限がありますので、持っているイベントアイテムに偏りがあると余ってしまう場合があります。その際は、余ったイベントアイテムを別のイベントアイテム(どちらか固定)と1:2のレートで交換することができます。

イベントアイテムと交換できる報酬一覧

報酬アイテム交換に必要なイベントアイテム数交換上限回数
コイン2000枚シャーペン1個40回
勇気の宝玉1個定規10個1回
誠実の宝玉1個定規10個1回
純真の宝玉1個定規10個1回
希望の宝玉1個定規10個1回
貴族の福袋1個ノート3個5回
賢者の福袋1個ノート12個3回
シャーペン1個定規2個99回
ノート1個シャーペン2個99回
定規1個ノート2個99回

 

報酬を全回収するのに必要なイベントアイテム数

イベントアイテム全回収に必要な数1日あたりの必要数(平均)
シャーペン40個1日5個ペース
定規40個1日5個ペース
ノート51個1日約6.4個ペース

1日平均5個(ノートは6.4個)以上獲得できるペースでプレイされている方は、特別なことをせずとも全回収が可能です。そうでない方は、三人麻雀や友人対戦を活用して回収する必要があります。また、アイテム所持数に偏りがある場合はイベントアイテム同士の交換もうまく活用しましょう。

 

最低限の報酬だけ回収したいという方は

全部は大変なので最低限の報酬だけ手に入れたいという方については、以下の優先度で回収するとよいでしょう。

優先度報酬必要なイベントアイテム数
最優先で交換すべき賢者の福袋1個×3回

紫の贈り物がランダムで出るアイテムとなっている
紫の贈り物の入手難易度が高いため最優先

ノート36個
優先的に交換すべきコイン2000枚×40回

特に課金をしていない方はコインが不足しがち
イベントで効率的に入手しよう

シャーペン40個
必要に応じて交換貴族の福袋1個×5回

青の贈り物がランダムで出るアイテム
青は比較的入手しやすいので無理しなくてもよい

ノート15個
 各宝玉 ×1回ずつ

契約しようと思っている雀士の契約素材で
不足しているものがあれば交換しておこう

定規40個

 

報酬をガチャ換算すると?

報酬の贈り物は基本的には「奉納」しないほうがいいと思いますが(特に紫の贈り物)、ほしい雀士キャラクターがいるなどに「契約」よりもガチャを引くことを優先する場合は、全て「奉納」して「星のかけら」⇒「祈願の巻物」と交換していくことも考えられます。

ここではこのイベントで獲得できるアイテムがガチャ何回分に相当するかを計算します。

全達成時の報酬個数奉納の方法奉納時の星のかけら
貴族の福袋 5個福袋を使用後、入手した贈り物を奉納する25個(1個あたり5個)
賢者の福袋 3個福袋を使用後、入手した贈り物を奉納する75個(1個あたり25個)
コイン 80000コイン雑貨屋で青や緑の贈り物をコインで購入して奉納する約5.3個(15,000コインあたり1個)
獲得できる「星のかけら」合計
約105.3個
=「祈願の巻物」2.1枚分(ガチャ2.1回分)

無課金勢にとっては貴重なガチャの機会ではありますが、必要なときに贈り物やコインが足りない!とならないよう、「奉納」は計画的に行いましょう。繰り返しますが特に紫の贈り物の「奉納」はオススメしませんので自己責任で!!

 

まとめ

今回は今までのイベントを少しアレンジした形のイベントでした。ビンゴよりは手役を狙う必要がないのはGOODですね。ただその分報酬の量は少なめとなっております。

報酬に関しては、賢者の福袋は最低限3つとも回収しておくことをオススメします。また、コインが不足しがちな方はコインゲットのチャンスですのでこのチャンスを逃さないようにしましょう。

本イベントは13日早朝までとなっておりますのでアイテム回収は計画的に!

 

雀魂‐じゃんたま‐

雀魂‐じゃんたま‐

Yostar, Inc.無料posted withアプリーチ

 

雀魂公式サイトはこちらから